淡路のはもすき 2-3名様用

淡路のはもすき 2-3名様用

商品説明

骨きりし切り分けた淡路の鱧(1匹〜2匹分)、はもすき用のだし、鍋野菜を全てセットにした鱧すき鍋セット(2 - 3名様用)です。本場と変わらぬ味をご家庭でお楽しみいただけます。

冷凍せず生のままお送りいたしますので、お届け日時をご指定いただきお早めにお召し上がりください。

はもすき鍋セット 2-3名様用

販売価格
4,580円(はも増量:8,280円)
はもの量について
数量

淡路の鱧

淡路の鱧
淡路の鱧(はも)

平安時代から関西で愛されてきた「淡路のはも」

淡路島といえば古くから食材の宝庫・御食国(みけつくに)ですが、淡路の鱧はしなやかで弾力のある身質、豊富なエサに恵まれた風味の良さで、他の追従を許しません。

鋭い歯をもつ凶暴な魚ですが、その身は上品で深い旨味。

走りの初夏から名残の秋まで長く味わえる魚ですが、季節によって大きく変わる味わいを楽しむのも一興です。

鱧の骨きり

ハモ骨きり
皮のぎりぎりまで包丁を入れます

鱧には3,500本とも言われる多数の小骨があり、しかも骨の先端が枝分かれしているため、他の魚のように骨を抜くことが非常に難しい魚です

そのため必要となるのが鱧の骨きり。1cmを7〜8等分する細かい間隔で包丁をいれ小骨を断ち切る作業です。

骨切りの出来次第で味も食感も変わってしまいますので、はも料理において非常に重要です

はも出汁

はもだし
はも出汁

はも料理に欠かすことのできないのが「はも出汁」

多少の手間と時間のかかる出汁ですが、この出汁がなければ鱧の真価は味わえません。

はもすき鍋をお召し上がりになる際ははやる気持ちを抑え、まずは鱧だしでじっくりと玉葱を煮てください。甘く深い匂いが広がり、一層はもすきを美味しくお召し上がりいただけます。

〆は雑炊か素麺

はも雑炊
はも雑炊

はも鍋の締めには雑炊。麺類ならそうめんがおすすめです。うどんなら稲庭うどんのような細うちが良いでしょう。

鱧鍋の濃厚な出汁を絡めとり最後までお楽しみいただけます。

はもすきセット内容
ギフト包装
原材料名
鱧・玉葱・人参・椎茸・白葱・水菜・昆布・醤油・味醂(すべて国産)
内容量
鱧180g(360g)鱧だし 1000cc(1650cc) 鍋野菜500g *カッコ内ははも増量時
賞味期限
調理日より3日
備考
要冷蔵