淡路の鱧 はも鍋セット一覧

黄金はも

平安時代から京への献上品として歴史が深く、今なお名産地として名高い「淡路島の鱧(はも)」

島で考案され地元で愛されてきた「はもすき鍋」をはじめ、旬の鱧鍋料理をお届けしています。

 

はもすき鍋セット 2-3名様用

5,380円

【8月10日まで】鱧と玉葱でつくる淡路島の郷土料理「はもすき」2〜3名様用です。鱧と玉葱の織りなす甘み・旨味をお楽しみください。

商品ページへ

淡路のはもすき

はもすき鍋セット 4-6名様用

10,000円

【8月10日まで】淡路の鱧すき4-6名様用のセットです(2-3名様用のセット2つ分と同量です)

商品ページへ

鱧すき鍋セット

はもすき鍋(野菜なし)

3,980円

【8月10日まで】はもすき鍋セット2−3名様用と同量の鱧と鱧だしのセットです。野菜をご自身でご用意いただける際などに。

商品ページへ

淡路の鱧

はもしゃぶセット 2-3名様用

5,480円

【8月10日まで】薄く切り揃えた鱧をしゃぶしゃぶにして梅ポン酢でさっぱりとお召し上がりいただきます。はもすきの ふんわりした食感と対照的にきゅっと締まった食感に仕上がります。

商品ページへ

はもしゃぶ

はもしゃぶセット 4−6名様用

10,430円

【8月10日まで】はもしゃぶ4−6名様用のセットです。(2-3名様用のセット2つ分と同量です)

商品ページへ

鱧しゃぶ

淡路の鱧

淡路の鱧
淡路の鱧(はも)

平安時代から関西で愛されてきた「淡路のはも」

淡路島といえば古くから食材の宝庫・御食国(みけつくに)ですが、淡路の鱧はしなやかで弾力のある身質、豊富なエサに恵まれた風味の良さで、他の追従を許しません。

鋭い歯をもつ凶暴な魚ですが、その身は上品で深い旨味。

走りの初夏から名残の秋まで長く味わえる魚ですが、季節によって大きく変わる味わいを楽しむのも一興です。

鱧の骨きり

ハモ骨きり
皮のぎりぎりまで包丁を入れます

鱧には3,500本とも言われる多数の小骨があり、しかも骨の先端が枝分かれしているため、他の魚のように骨を抜くことが非常に難しい魚です

そのため必要となるのが鱧の骨きり。1cmを7〜8等分する細かい間隔で包丁をいれ小骨を断ち切る作業です。

骨切りの出来次第で味も食感も変わってしまいますので、はも料理において非常に重要です

はも出汁

はもだし
はも出汁

はも料理に欠かすことのできないのが「はも出汁」

多少の手間と時間のかかる出汁ですが、この出汁がなければ鱧の真価は味わえません。

はもすき鍋をお召し上がりになる際ははやる気持ちを抑え、まずは鱧だしでじっくりと玉葱を煮てください。甘く深い匂いが広がり、一層はもすきを美味しくお召し上がりいただけます。

はもすき鍋セット 2-3名様用

5,380円

商品ページへ

淡路のはもすき

はもすき鍋セット 4-6名様用

10,000円

商品ページへ

鱧すき鍋セット

はもしゃぶセット 2-3名様用

5,480円

商品ページへ

はもしゃぶ

はもしゃぶセット 4−6名様用

10,430円

商品ページへ

鱧しゃぶ